×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

吉木の森BASIC ActiveBasicで作ったソフトや10進BASICについて紹介しています



3個のさいころのぞろ目の確率



  ここではタイトルの通り3個のさいころを振ってぞろ目が出る確率についてシュミレートしてみたいと思います。


 
[ソース]

100 
RANDOMIZE 

DO 
LET a = 1 +INT(6*RND)       
LET b = 1 +INT(6*RND) 
LET c = 1 +INT(6*RND) 
LET n=n+1 
         
IF a=b AND b=c THEN 
LET k=k+1 
EXIT DO 

END IF 
LOOP 
      
PRINT n/k 
      
GOTO 100 
      
END 




  上記ソースの最後のn/kが”振った回数/ぞろ目の回数”です。この逆数が確率ですね。計算から言えばこれが36に近づいていくはずです。が、今回はぞろ目が1000000回出るまでシュミレートしたのですが結果は35.4。ちょっと不満の残るものでした。何回かやればもちろん36に近いこともありますが、0.5もずれることがあるというのは1000000回では不足ということなのでしょうか?すこ〜し残念でした。


















  Copyright (C) 2006- よしき , All rights reserved HP作成